ご訪問ありがとうございます。


【公式サイト】

丸山アレルギークリニック

http://maru-all.com/

お問い合わせ

022-304-1191(代表)


<目次>

001-新着情報

002−診療時間とイベントのお知らせ

010-はじめに

100-診察科目別説明

200-診察科目別参考文献

300-独自の療法

400-メディア掲載

500-食

700-用語集

800-その他


♪新着順に見るにはコチラから

音楽療法

音楽療法

当院では、独自の療法として音楽療法も取り入れています。
音楽療法とは、最近になってよく耳にする言葉かと思いますが、実は古来より、音や音楽には人を癒す不思議な力があると知られていました。
古代ギリシアでは、フルートの音が坐骨神経痛と痛風の痛みを治したと言われており、3000年前にダビデの演奏するハープが、ユダヤの王のうつ病を治したと言われています。19世紀になると、西欧で『特定の音楽がヒトの呼吸や血圧などの生理機能に影響を与えたり、痛みを軽減する』ことが研究報告されています。

最近では、モーツアルトの音楽が、健康に良い効果を示すということで、リハビリや健康増進に利用されています。また先端科学では、人間のDNAの中の塩基配列を基にしてDNAの音楽を作曲したところ、とても人を元気づける曲ができることも発見されました。もちろん、音や音楽が、身も心も軽やかにしてくれることは、私たち自身が、いつも体験していることです。
当院では、特定の周波数を出す『音叉』を用いた治療、独自に開発した音楽『ヒーリングミュージック』を聴いてもらう2種類の療法を行っています。



『音叉』
『ヒーリングミュージック』


生命エネルギー療法とは

 現代医学は必要最低限として漢方を取り入れ、さらに生命エネルギーを高めるためのエネルギー療法に力をいれています。
若い頃から「氣」に敏感だった丸山先生は、医療の仕事に関わる中で生命エネルギーの存在の大切を実感します。この存在が、その人に健康や運気をも左右していることが分かり、生命エネルギーの流れをブロックしている存在を取ることで、患者さんの運命自体を好転させる医療として進化を遂げています。

これからの医療はエネルギー医療を無視できないと考え、患者さんにあわせた図形や、天と地を結ぶ音楽療法など、様々な取り組みで最先端の医療の在り方を追求しています。


独自の療法



診察科目別参考文献

新聞など、他メディアで紹介された記事です。
みなさんにも是非読んでもらいたいものを診察科目別に集めました。

201-内科
202-アレルギー
203-呼吸器科
204-循環器
205-消化器
206-にきび
207-リウマチ
208-自律神経
209-ダイエット
210-生命エネルギー

診察科目別説明

このカテゴリでは、診察科目ごとに説明しています。

101−内科
102−アレルギー
103−呼吸器科
104−循環器
105−消化器
106−にきび
107−リウマチ
108−自律神経
109−ダイエット外来


公式サイト
姉妹ブログサイト
Calendar
<< December 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
search this site.
tags
archives
recent comment
others
admin

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53