ご訪問ありがとうございます。


【公式サイト】

丸山アレルギークリニック

http://maru-all.com/

お問い合わせ

022-304-1191(代表)


<目次>

001-新着情報

002−診療時間とイベントのお知らせ

010-はじめに

100-診察科目別説明

200-診察科目別参考文献

300-独自の療法

400-メディア掲載

500-食

700-用語集

800-その他


♪新着順に見るにはコチラから

消化器



循環器

<循環器>

不整脈に関しては、東京より古野泉先生、宮城利府掖済会病院副院長の片寄大先生をお招きして十分な診療にあたっています。

・心筋梗塞
心筋梗塞に対しては、胸部レントゲン、心電図、トロポニンTテストなどを行い、迅速に診断できるようになっています。万が一、心筋梗塞であった場合には、すぐに入院施設への紹介を行っています。その後のフォローは当院で行うことができます。

・狭心症
狭心症に対しては、24時間心電図や心エコー、その他血液検査を実施します。
病歴を考慮し、診断と治療を的確に行います。狭心症が疑われる場合には、仙台厚生病院、徳洲会病院、仙台医療センターなどの循環器科などに心臓カテーテルのための紹介も行っています。

・不整脈
24時間心電図や心エコー、その他血液検査など統合的に行いながら診断と治療にあたっています。

アレルギー

アレルギーについては項目が多いので、カテゴリーに分けています。


102-0 アレルギー

102-1 食事と生活

102-2 飲み薬とサプリメント

102-3 アトピーの検査

102-4 腸内細菌

102-5 アレルギーと重金属

102-6 アレルギーと電磁波

102-7 お肌のお手入れ方法



内科



カラー療法

カラー治療

色を用いて病気を治す色彩医療は、古くは紀元前11世紀の中国に始まり、最近日本でも国際色彩学会が設立され色彩により難病が治るといった事が実際多々報告されています。

当院も学会に入っており、代替医療の一つとして色の治療を行っています。

色に関する簡単な効果については赤い腰巻きを巻くと皮膚温度があがり冷え症が治るといった事がテレビでも実験されています。科学的には皮膚はフォトンという光の粒子を感じる事ができ、皮膚からの情報をもとに体の調節をしていることが分かっています。当院でも実際に色彩治療をしてみて、リウマチの痛みなどが減っていらっしゃる方がいらっしゃいます。痛みだけでなく、鼻炎などにも応用できないかと考えて、花粉症の方に試していただいたところ、まあまあの改善が認められました。

希望の方には色彩テープを使っていただいて、本当に効果があるのか否か試していただくとありがたいです。(カラー治療は無料です)

カラー治療については健康雑誌「健康」「ゆほびか」でも紹介されました。


日本色彩学会 リンク
http://wwwsoc.nii.ac.jp/color/

公式サイト
姉妹ブログサイト
Calendar
<< July 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
search this site.
tags
archives
recent comment
others
admin

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52