ご訪問ありがとうございます。


【公式サイト】

丸山アレルギークリニック

http://maru-all.com/

お問い合わせ

022-304-1191(代表)


<目次>

001-新着情報

002−診療時間とイベントのお知らせ

010-はじめに

100-診察科目別説明

200-診察科目別参考文献

300-独自の療法

400-メディア掲載

500-食

700-用語集

800-その他


♪新着順に見るにはコチラから

抗真菌剤療法について

抗真菌剤療法とは、ある一定期間、カンジタに効果的な薬(抗真菌剤)を服用することによって湿疹の改善をはかろうという治療です。

この治療を実施する場合は、カンジタ増殖因子である食物(砂糖・果物・アルコール・みりん)も制限します。なお、ニンニクはカンジタ増殖を抑制するために積極的に摂取しましょう。

治療がうまくいくと、数週間でかゆみが減少し、皮膚がキレイになってきます。
副作用としては、飲み始めて4~5日で一時的に皮膚が悪くなることや、おなかが張ったり便秘をしたりすることがあります。

抗真菌剤療法が効果のある患者さんの特徴は、カンジタに対するIgE抗体が陽性で、他の治療を行ってもなかなか改善しない人が多いです。
公式サイト
姉妹ブログサイト
Calendar
<< January 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
search this site.
tags
archives
recent comment
others
admin