ご訪問ありがとうございます。


【公式サイト】

丸山アレルギークリニック

http://maru-all.com/

お問い合わせ

022-304-1191(代表)


<目次>

001-新着情報

002−診療時間とイベントのお知らせ

010-はじめに

100-診察科目別説明

200-診察科目別参考文献

300-独自の療法

400-メディア掲載

500-食

700-用語集

800-その他


♪新着順に見るにはコチラから

ステロイド剤の副作用

ステロイド外用薬は、炎症反応を抑える最良の薬ですが、次のような副作用が起こることがあります。必ず医師の指示に従って使用するようにしましょう。

A.細胞の増殖能の抑制による副作用
1.皮膚委縮 2.乾皮症ないし魚鱗様変化
3.皮膚委縮線状
4.コーチゾン皮膚障害
5.創傷修復遅延
6.星状偽瘢痕
7.多形皮膚委縮様変化


B.細胞機能の変調に基づく副作用
1.毛細血管拡張
2.頚部毛孔間紅皮症
3.ステロイド潮紅
4.ステロイド紫斑
5.酒さ様皮膚炎
6.口囲皮膚炎
7.頚部線状点状皮膚
8.ステロイドざ創
9.ステロイド弾力線維症
10.ステロイド稗粒腫
11.ステロイド膠様稗粒腫
12.色素異常


C.免疫能抑制に基づく副作用
1.感染症の誘発と増悪(細菌、真菌、ウイルス)


D.その他
1.接触皮膚炎
2.光線過敏症
3.ステロイド膿疱
4.ステロイド経皮吸収による全身性副作用
5.ステロイド緑内障
6.ステロイド白内障
7.ステロイド黒内障
8.扁平黄色腫
公式サイト
姉妹ブログサイト
Calendar
<< January 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
search this site.
tags
archives
recent comment
others
admin